普段は考えないようにしているけど、大きな地震とかあると思いだしてしまう。いま私は原発10キロ圏に住んでます。
発電所のある地域は河川と湖で分断されており、数本ある橋が渋滞したらスムーズな避難なんてできそうにありません。
原発と共に生き、原発とともに死す? そんなことする義理はないんだけどなあ。原発で食ってるわけでもないし。
今日の日記に特にオチはありません。そこはかとない不安のまま投げっぱなしになっている。それこそ私の原発10キロ圏の日常なのです。

building_fukushima_daiichi_genpatsu


Comments are closed.

Post Navigation