ナンシーは結婚してから十年になるが、夫のフレッドがヒットマンだとは知らなかった――彼の死後、残されたタブレットのなかを見るまでは。  タブレットのなかには、サイトの更新ソフトと会計ソフトが入っていた。サイトはインターネットで検索しても出てこない。深層WEB。暗号化されたネットワークのなかに開設されていた。サイト名は露骨に、「ヒットマン:フレッド」。そして、銀行の貸し金庫からライフルと拳銃が出てきた。

情報源: 殺し屋ヒットマン:未亡人ウィドー – ノベル日和


Comments are closed.

Post Navigation