図説「最悪」の仕事の歴史

 ローマからヴィクトリア朝ぐらいまでの辛い仕事が列挙されている本。
 少しだけ挙げると、

  • ローマ時代の反吐収拾人やウミガラスの卵採り
  • 中世の踏み車漕ぎ
  • チューダー朝の死刑執行人
  • スチュアート朝の死体取り調べ人
  • ジョージ朝の掘り出し屋
  • ヴィクトリア朝の骨拾い…

 こんなの序の口。仕事の辛さが満載されており、素晴らしい。私の琴線に触れたのは死体掘り出し屋が「リザレクションマン」と呼ばれていたこと。復活男。カッコいい。


Comments are closed.

Post Navigation