2016年2月29日にオープンした小説投稿サイト「カクヨム」でWeb小説コンテストが開催されています。葛城真実は現代アクションジャンルに小説「無職な俺は夜ごと鬼神の夢をみる」を出品いたしました。「ネット小説家をめざす三十路男性」と彼が描く作品である「転経鬼神マニグルマー」という小説が交互に語られ、ひとつの意味を持つ作品です。
 一次選考は読者の人気で選ばれますので、ご一読いただき、ぜひ高いご評価をいただけますようお願い申し上げます。
 高いご評価をいただいた方は、高評価報告メールフォームよりその旨、ご連絡ください。さくら書院のサイトと、見本誌「PRototype」に貢献者リストを掲載しておりますので、あなたのご芳名も加えさせていただければと思います。
無職な俺は夜ごと鬼神の夢をみる


Comments are closed.

Post Navigation