長い文章は段組され下へ下へと伸びていきます。Windows用フォントは読みやすいメイリオに設定。章の終わりまで読み進めると、「▼次の章へ」と大きなボタンが表示され、自然に小説を読み進めることができます。

screen-shot

 

tategaki-h2vR(Wordpress Theme)について

縦書き小説サイトを作るためのWordPress Themeです。
スマートフォンでも縦書きで読めるようにしたつもりです。
トップページはスマートフォンでの表示を意識して情報を少なくしています。

作例

http://novel.biyori.net/
※作例ではメニューの追加やパンくずリストの追加などカスタマイズを施して使用しております。また、PCもスマートフォンと同じテーマを使用しております。
2016年5月4日にテーマを変更しました。現在も縦書き小説サイトですが、既存のテーマに必要な機能を組み込んだものに改変しています。

そもそもWordPressってどうやって使うの?

レンタルサーバを借りて、WordPressをインストールしてください。安価に簡単にインストールできる機能を提供しているレンタルサーバ屋さんもあります。たとえば、ロリポップさんは安いし簡単です。※WordPressが動作するのはライトプラン以上です。エコノミープランでは動作しないので、契約するならライトプラン以上にしましょう。

★☆★☆★☆ ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ! ☆★☆★☆★
月額100円(税抜)~容量最大400GB!大人気のWordpressも簡単インストール★

必須プラグイン

小説などの長文を1つの記事に入れることを想定したテーマです。
章の終わりに、<!–nextpage–>で区切るように想定しております。
現在の章の表示と章移動のためのフォームはNumber My Post Pagesプラグインを使用します。
下記からダウンロードし、WordPressにインストールしておいてください。
https://ja.wordpress.org/plugins/number-my-post-pages-plugin/stats/
プラグインの最終更新から時間が経過しておりますが、2016年3月1日現在動作を確認しております。

ライセンスについて

このテーマ、tategaki-h2vRはh2vRフォルダ内にあるh2vRのライセンスのために、商用利用ができません。
h2vRフォルダに入っていない部分に関しては、GNU General Public License v2に準じて自由に改変、再利用することができます。h2vRのライセンスについてはh2vRフォルダ内に同梱しているlicense.htmlか、http://tategaki.info/h2vr/docs/license.phpをご参照ください。

ファイル構成について

readme.txt この説明ファイル
style.css ライセンスの説明とスタイルシート
functions.php WordPressの機能を定義したファイル
index.php インデックスページのファイル

header.php
loop-index.php
footer.php

を取り込んでページを作ります。
single.php 個別の記事のファイル

header.php
loop-single.php
footer.php

を取り込んでページを作ります。
page.php 固定ページのファイル

header.php
loop-page.php
footer.php

を取り込んでページを作ります。

※header.phpとfooter.phpはindex、single、pageで共用しています。

※h2vRフォルダ以下のファイルは、h2vRのファイルそのものです。http://tategaki.info/h2vr/に作者の方による解説がありますので個別のファイルの説明は割愛します。

h2vRはheader.php中に、

<link rel=”stylesheet” href=”<?php echo get_stylesheet_directory_uri(); ?>/h2vR/h2vR.css”>
<script src=”<?php echo get_stylesheet_directory_uri(); ?>/h2vR/h2vR.js”></script>

として、通常のCSSやjavascriptとして組み込んでいます。
これらのファイルはWordPressなしでも動作する、Wordpressの一部ではないものです。
h2vRの独自ライセンスに準じ、GPL感染したりしてませんので、商用サイトでは使用しないでください。

カスタマイズ方法が知りたい時は

tategaki-h2vRは一般的な技術のみで作られたWordpress themeです。
カスタマイズ方法が知りたい時には、Wordpress 解説書籍や解説サイトをご覧ください。

不具合をみつけたら

当方の環境ではテーマの動作を確認しておりますが、必須プラグインを導入した環境でセキュリティの問題や致命的な不具合を発見された場合は、http://sakura.biyori.net/contact-form よりご報告いただければ幸いです。修正かそれが不可能な場合は公開中止によって対応させていただきます。

http://sakura.biyori.net/ さくら書院こと葛城真実


Comments are closed.

Post Navigation